2006.02.18

オルネド フォイユのアンティークレース展・3

0kusyon_199 またまた、アンティークレースのご紹介です。繊細な美しさにうっとり!これも、オルネド フォイユのアンティークレース展で購入しました。

麻のクロスにていねいに縫いつけて、おもてなし用のテーブルセッティング・・・素敵なお茶会ができそう!

あわただしく過ぎていく毎日。レースを暮らしに取り入れて、昔の人たちのように、もっと豊かに暮らしを楽しまなくては・・・。

小さな糸が織り成すレースのように、日々の連続模様も、美しく紡いでいけたらいいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.17

オルネド フォイユのアンティークレース展・2

0kusyon_198 黒い台紙にピンで留めてある、アンティークレースのモチーフ・・・これも、オルネド フォイユのアンティークレース展で見つけたものです。しっかりと編まれた複雑な模様に惹かれました。

しばらくフレームに入れて飾った後、お出かけ用のバッグを作ろうかなと思っています。質のいい別珍で作ってみるのはどうかしら?持ち手は、アンティーク風の木製がいいな・・・頭の中ではもうとっくにデザインが出来上がっているのに、なかなか材料を探しにいく時間がありません。

だから、まだ当分はながめているだけ!形になるのは、いつになることやら・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.12

オルネド フォイユのアンティークレース展

0kusyon_200 オルネド フォイユ(青山)の「Mademoiselleのためのアンティークレース展」に行ってきました。杉山珠美さんという方が、フランスの蚤の市などで集めてこられたレースや小物が、センスよく並べられていてとても素敵でした。美しいレースはどれも繊細で、うっとり見とれてしまいました。

そのレースを使って制作された、ハンドメイド作家の方々の作品も展示されていたのですが、そのていねいな仕上がりに、レースへの深い慈しみが感じられました。レースの美しさを生かした小さなバッグや、ベビー服、アクセサリーなど、どれも欲しくなるものばかり・・・でも、ぐっと我慢して、レースを数点、迷って迷ってやっと選んできました。

画像の写真が、その中のひとつです。細い糸の織り成す模様の美しさ・・・そのむかし、どんな人がどんな風に暮らしの中で使っていたのでしょうか?たぶん心豊かな生活を送っていたのでしょうね。縁あって、今、私の手元にある不思議。これからも、大切にしていかなければと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.30

ベビーソープと赤ちゃん切手

0kusyon_178 ベビーソープと赤ちゃん切手!・・・子ども&ベビーモチーフを見ると、ついつい連れて帰りたくなります。おしゃれな色使いが何ともいい感じ!別々の場所で見つけたのですが、同じ雰囲気を持っていますよね?

ベビーソープは鎌倉のドイス、切手は青山のアリヴェデパールで見つけたものです。ふらりと入ったお店で、偶然出会った小さなおたから!雑貨屋さんの一角に、ベビー小物が並んでいることも多くなりましたよね。小さい人がいなくても、小さくていとおしいものをそばに置いておきたい人がふえているのかも?

大人の空間におもちゃがひとつ転がっている・・・ちょっと遊びこころのある、そんなインテリアが好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.29

スマイルコレクション!

0kusyon_179 ペーパーコレクションの中から、今回はふたつ!笑顔のかわいいパッケージを並べてみました。ベビーソープとペーパーバッグ・・・子どもの笑顔は見ているだけで、にこにこ(!)うれしい気分にさせてくれますよね?

だから、スマイルコレクション!ちょっと気分が沈んだ時にそっとながめてみるのです。すると、なんだか、笑顔が伝染して元気になれる(!)お薬箱になるんですよ。

おまけに、このベビーソープの香りの良さ!ほんわりいい香りが漂って、たちまちいい気分になれるんです。みなさんのこころの処方箋は何でしょう?

ほんのちょっとした「いい気分になれること」をたくさん散りばめて、自分で自分を楽しく演出!楽しさの素は、意外と身近にたくさんあるから、たくさん掬い上げた方が勝ち♪ですよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)