2005.12.30

だるまちゃんとてんぐちゃん

0kusyon_100 京王線のホームで、「だるまちゃんとてんぐちゃん」のポスターを見つけました。レトロなキャラクターは、お正月にぴったりですね。加古里子さんの絵本を読むと、子どもの頃のお正月を、思い出します。のんびりと過ごした冬休み、こたつで居眠り、みかんであぶりだし、カルタ遊びに、毛糸であやとり・・・素朴で暖かだった子ども時代。今の子どもたちにも残してあげたい豊かな時間。加古さんの絵本と一緒に手渡してあげたいですね。(カトルカールの絵本箱)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.27

うれしいおまけ!

0kusyon_111 センスのいいお店で買い物をする時は、、自分用の時も、プレゼント包装をお願いしています。麻のリボンを結んだり、スタンプを押したり・・・そのお店ならではのアイデアは、ラッピングの素敵なお手本になりますよね。昨日ご紹介したピエロを買った時も、ラッピングをお願いしたら、こんなにかわいいお人形を、袋に付けてもらいました!何てうれしいサプライズ!心憎い演出に、ウキウキしながら、帰ってきたのでした。うれしいおまけは、メインにも負けないくらい、キュートでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.26

いないいないばあ

0kusyon_109 リボンハッカキッズで、かわいいおもちゃを見つけました!てのひらサイズのちいさなピエロ。棒を動かして、顔をのぞかせたり、かくしたり・・・いないないばあ遊びができますよ。後ろに安全ピンがついているので、ブローチとしても使えます。こんなちいさいプレゼントをおまけに入れて、誰かにお手紙を書きたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.05

長新太さんの展覧会

PC010041 12月2日、トムズボックスで開かれている、長新太さんの展覧会に行ってきました。今年6月になくなられた長新太さんの追悼展。たくさんのカットが、壁いっぱいに飾られていました。フレームの中の小さな絵から伝わってくるお人柄のあたたかさ。もう新作は永遠に生まれないのだと思うと、残念でなりません。大胆で奇想天外な絵の数々。長さんの絵本に出会ったこどもたちは幸せです。心の中に長さんワールドが広がっていれば、自分では意識しなくても、楽しい!愉快!と思えるココロの豊かさみたいなものが、根付いていると思うから。ま、いろいろあるけど、楽しくやろうよ!って、思えるココロのゆとり・・・長さんの絵本を子供たちに手渡して、それをうまく伝えていくのが、これからの大人の仕事かもしれません。するといつか長さんが、ゴムあたまポンたろうみたいに、天国からポーンと飛んできて、子供たちの前で、やあ!と微笑んで下さるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.01

PARTY BOOK

_003 12月になりましたね。カレンダーも、最後の一枚になってしまいました。そして、もうすぐクリスマス!私は、外国のアンティークBOOKを集めているのですが、その中から、パーティーの多いこの季節にぴったりな、この本をご紹介しようと思います。Betty Crocker’s PARTY BOOKです。1960年に出版されたようです。愛らしいイラストとレトロな写真で綴られる、季節ごとに演出された様々なパーティーのアイデア!たとえば、クリスマスなら、お菓子のリース、サンタの顔のクッキージャー、それから、フルーツが飾られたクリスマスツリーや天使のペーパークラフトなどなど、真似をしたくなるアイデアが、いっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ページを開くと

_002 ページを開くと、こんな感じです。サンタやトナカイのカラフルクッキー!写真とイラストの絶妙な組み合わせ!そのひとつひとつを眺めていると、ほのぼのとした幸せな気分に包まれます。おだやかだった頃のクリスマス風景を思い浮かべながら、静かに過ごすひとときも、冬の季節のおたのしみかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.30

ミッフィーからの贈り物!

_003 2005年、今年はミッフィーが生まれて、ちょうど50年になるそうです。日本でも、お祝いのイベントが、いろいろ行われているようですね。私も、ミッフィーにバースデーカードを送ろう!という企画を知り、手作りのカードで、お祝いの気持ちをお伝えしました。すると、昨日、なんと、ミッフィーからプレゼントが届いたのです。オランダ語で書かれた絵本と缶バッチ!思いがけないプレゼントに大興奮!私も細々ながら、制作活動を続けているので、大きな励みになりました。ありがとう!ミッフィー。そして、もう一度、心を込めて おめでとう!これからも、世界中の子供たちに夢を届けてね!と、感謝の気持ちでいっぱいの一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)